# 割引設定

オンラインショップの新規顧客を獲得し、リピーターの既存客を維持するには、割引設定が有効です。
「プロモーション管理」へいき、「割引設定」をクリックしてください。一度作成すると、割引設定はすべてアーカイブに保存されます。現在休止中の割引設定でも、設定内容を編集してアクティブに変更することができます。


# ページ内容


# 割引を追加する

  1. 新しく割引を追加するには、追加 をクリックします。

  1. 割引詳細を入力します。
  • 設定から割引が適用される条件を設定します。
    • 割引のタイトルを入力してください。
    • テキスト文は、ショップのホームページに表示される注釈などの説明用の吹き出しに使用されます。
    • プロモーションコードは、割引にクーポンを適用する際に設定してください。注意:プロモーションコードを設定しない場合は、すべての顧客が割引の利用を許可されます。
    • プロモーションコード使用可能回数を設定することができます。使用回数に制限を設けない場合は空欄にしてください。
    • 割引コードの使用可能回数 - 1つのメールアドレスで南海の割引コードが使用可能か設定します。
    • 割引が適用される**最低合計金額(お買い物カート内)**を設定すると、カート内の合計額によって割引対象者を限定することができます。価格はサイト内の設定により税込/税抜価格での設定になります。
    • 割引が適用されるカート内の必要商品数を設定すると、カート内の対象商品数によって割引対象者を限定することができます。
    • 割引の対象期間(開始日・終了日)を設定します。割引を適用するには、ステータスをアクティブにしてください。割引を休止するには、ステータスを休止中にしてください。
    • 設定する割引をフィルタリストに表示するには、フィルターに表示のボックスにチェックを入れてください。
    • 制限のボックスにチェックを入れると、制限を設定した割引は解除されるまで無効となります。

  • 割引は、以下の3種類から選択することができます。

    • 割引では、割引率や対象通貨による割引金額を設定します。割引は、商品に適応する商品割引かショッピングカートごとに適用するショッピングカート割引を設定することができます。商品割引を設定する場合は、割引商品も設定してください。ショッピングカート割引を設定する場合は、割引商品の設定は必須ではありません。

    • 無料アイテムでは、無料商品の付与に必要な商品数と無料商品の数量を設定します。

    • 配送では、配送料無料または配送料割引を選択します。注意!配送料無料の対象ではない場合も、カート内に割引適用の対象となる商品/予約アイテム、またはブランドがある場合は、配送料が無料になります。

  • 割引商品を設定してください。

    • 割引を限定しない場合、ボックスにチェックを入れてすべての商品に適用します。

    • 特定の商品を割引対象とするには、商品を選択OKをクリックしてください。

    • 特定のブランド/メーカーを割引対象とするには、ブランド/メーカーを選択OKをクリックしてください。

    • 対象カテゴリーの左横のボックスにチェックを入れて、特定のカテゴリーを指定してください。

  1. 設定したら、 送信 をクリックして保存してください。

# 割引を編集する

編集する をクリックして、割引対象期間や割引適用条件を変更します。また割引を休止中からアクティブに変更する場合は、最後に必ず送信をクリックして保存してください。

# 割引を削除する

割引を削除するには、削除する をクリック、OK をクリックしてください。

# ディスカウントインポート

DG1では「プロモーション設定」にある「ディスカウント設定」より、複数のディスカウントをインポートすることが可能です
ディスカウントをインポートするには、最低以下の項目を指定する必要があります。

  • タイトル
  • ステータス
  • 開始日
  • 終了日

サンプルCSVはこちら (opens new window)からダウンロードできます。

以下テーブルは、CSVに含むことができる項目と、それぞれの説明になります。

一般設定
タイトル インポートするディスカウントのタイトルです。タイトルにはアルファベット、数字、テキスト記号、スペースが使用できます。
概要 ツールチップでディスカウントの説明に使用されます。概要には、文字、数字、テキスト記号、スペースを含めることができます。
プロモーションコード 英数字とダッシュのみ使用可能です。最小文字数は3文字です。
使用可能回数 プロモーションコードの使用可能回数を整数で指定します。
使用可能回数(登録ユーザー毎) 登録ユーザーごとにプロモーションコードの使用可能回数を整数で指定します。
最低合計(お買物カート内) プロモーションコードの有効・無効をカート内商品合計金額によって制限します。
最低商品数 プロモーションコードの有効・無効をカート内商品数によって制限します。
ステータス 設定したディスカウントの有効・無効を「1」(有効)もしくは「2」(無効)で指定します。
開始日 ディスカウント開始日を YYYY-MM-DD HH:MM:SS 形式で指定します。
終了日 ディスカウント終了日を YYYY-MM-DD HH:MM:SS 形式で指定します。
フィルターに表示 商品ページに表示するかどうかを「1」(表示)もしくは「2」(非表示)で指定します。
制限 ディスカウントの有効・無効を「1」(有効)もしくは「2」(無効)で指定します。
ディスカウント設定
ディスカウント率 ディスカウント率を整数で指定します。
ディスカウント金額 ディスカウント金額を整数で指定します。
ディスカウント率(カート内合計) ディスカウント率を整数で指定します。
ディスカウント金額(カート内合計) ディスカウント金額(カート内合計)を整数で指定します。
無料アイテム
最低商品数 無料アイテムを有効にするために必要な商品数を指定します。
無料商品数 有効にする無料アイテム数を指定します。
配送
配送料無料 配送料無料を適用するかどうかを「1」(適用)もしくは「2」(非適用)で指定します。
配送料ディスカウント率 配送料のディスカウント率を整数で指定します。
ディスカウント対象
すべての商品 ディスカウントを全商品に対して適用するかどうかを「1」(適用)もしくは「2」(非適用)で指定します。
特定の商品 特定の商品にディスカウントを適用する場合に設定します。複数の商品に適用する場合には、商品IDをセパレータ ”|” で記入します(例: 101|102|103|104)。
ブランド 特定のブランドにディスカウントを適用する場合に設定します。複数のブランドに適用する場合には、ブランドIDをセパレータ ”|” で記入します(例: 1|2|5)。
特定のカテゴリー 特定のカテゴリーにディスカウントを適用する場合に設定します。複数のカテゴリーに適用する場合には、カテゴリーIDをセパレータ ”|” で記入します(例: 425|426|427|408)。
Copyright © 2022 DG1 Group Holdings Inc - All Rights Reserved - Terms of use - Privacy Policy - v0.2.2